砥ぎ

砥ぎ

「鎌(かま)の砥ぎは・・・?

鎌の砥ぎも剪定ばさみと同様に、曲面部分の刃先なのでとても砥ぎづらい・・・。前回、剪定ばさみの受け刃の砥ぎを、自作のかまぼこ型砥石で砥ぎましたが、今回の鎌は、柄が長いのでうまくいきません。 ※自作、かまぼこ型砥石 したがって...
砥ぎ

剪定鋏(せんていばさみ)の砥ぎは・・・?

今回は、剪定ばさみの砥ぎ依頼です。30年モノだそうです。まずは状態のチェックから! ・サビ落としが必要・若干、刃先の欠けがあり 1.剪定鋏の分解 裁ちばさみと同様に、ボルト、ナットをモ...
砥ぎ

刈り込み鋏の調整、砥ぎ・・・デス!

今月最初の依頼は、「刈り込み鋏」でした。当HPをご覧になった方からの依頼です。工房まで持参してくれました。 ・全体的に、サビあり・刃先が丸い・ネジ式のタイプ(他にはカシメのタイプもあります) 特に問題はなく、ネジ式のタイプなので、...
DIY

包丁リフォーム!! その2:「柄の取り付け~仕上り」

前回からの引き続きの工程となります。  参照! → 修理その1:「包丁本体部分の成形」 1.柄の取り替え&塗装 今回の場合は、柄が割れていることや口輪がないことから、取り替えることにしました。 また、購入した柄は白木の状...
DIY

包丁リフォーム!! その1:「包丁本体部分の成形」

今回も、30年以上経った包丁の修理依頼です。包丁が柄(え)から抜けてしまっています・・・。 まず、現状をよく把握しましょう。☝ ・包丁が柄から抜けている・中子が錆ている・柄の...
砥ぎ

出刃包丁の砥ぎは、特殊です!「ハマグリ刃」をご存知ですか?

出刃包丁は骨などを叩き切るために、刃元の方を頑丈な刃に仕上げます。刃元側の4分ぐらいを「叩き専用」に、残りの6分ぐらいを「さばき専用」に仕上げます。そして、刃元の叩き専用の部分を、「もろ刃」(両刃)に仕上げます。
砥ぎ

はさみ(鋏)の切れ具合は?

今回は、裁ち鋏2本の依頼がありました。チェックしたら、『切れない』,『全体的にサビあり』という状況・・・。 30年ぐらい経つ、裁ち鋏だそうです。 表側・裏側ともにサビがあります はさみ・ネジの緩みはないものの、刃...
砥ぎ

のみ(鑿)を調整します。・・・どのように?

しばらくぶりに、のみの依頼が来ました。 錆(さび)が浮いたり染み込んでいたり、多少ゆるんでいる箇所も含めて調整しました。 のみは、どのように調整するのでしょう?
砥ぎ

砥石を砥ぐ!!

具体的には、砥石の砥ぎ面を平らにする、ということです。このように「平らな砥石面で刃物を砥ぐ」、ということが大切です。私は、最近、砥石専用のダイヤモンド砥石で砥ぎ直しています。
砥ぎ

鉋刃(かんな)

砥ぎ前(表)砥ぎ前(裏)砥ぎ後(表)砥ぎ後(裏) 鉋(かんな)の刃を砥ぎました。この鉋は二枚鉋または合わせ鉋ともいいます。    ※鉋には刃が1つのもの(一枚鉋)と2つのもの(二枚鉋)があります。     大きい刃を穂(...
タイトルとURLをコピーしました